スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月30日「夏越しの祓い」には水無月をどうぞ! 

焼津水無月
京都発祥の「水無月(みなづき)」は、 あっさりとした三角のお餅に蜜漬け小豆も瑞々しい和菓子。暑気払いと無病息災を祈って京都では6月30日「夏越しの祓い」に食べられます。当学会では、この水無月を共同研究し、各和菓子店の特色を出した「焼津水無月(やいづみなづき)」として6月に販売します。

6月30日を中心とした販売になりますので、各店舗の販売期間、価格、仕様など
焼津水無月についての詳細は、それぞれのお店に直接お問い合わせくださいませ。

 ◇昇栄堂 月曜定休  電話628-6413(五ヶ堀之内436)

 ◇飴屋河合 水曜定休 電話628-2402(浜当目2-1-1)
                      
 ◇かしはる(西焼津総本店・田尻本店・焼津店・大井川店)
       年中無休 本社工場 電話623-9292

 ◇角 屋 水曜定休  電話628-3870(神武通り)
                       
 ◇かまや 月曜定休  電話628-8076 (東小川2-11-6)
 
 ◇光月堂 月曜定休  電話629-2331(本町4-1-17)
                     
 ◇みの松 月曜定休  電話624-4883(石津港町48-6)

 ◇餅 貫 火曜定休  電話629-6471(西小川3-3-10)
                      
 ◇ヤマカワ 水曜定休 電話629-3933(昭和通り)

 ◇吉 野 木曜定休  電話628-3926(焼津駅前通り)



関連記事

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://yaizumisoman.blog.fc2.com/tb.php/21-73c89157

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。